漫画

[感想]鬼滅の刃

一大ブームとなっている鬼滅の刃。
週刊少年ジャンプはずっと買っているのですが、正直読んでいませんでした。
ブームとなったので気になり、最近は漫画も読んでみます。
せっかくなので、アニメも観ていきたいと思っています。

第一話 残酷

最初の方は漫画も読んでいないので始まりが分からないのですが、貧しいながらも幸せな生活。
その中で異変が起きる。
炭治郎が街へ炭を売りに行っている間に山に住む家族が襲われてしまう。
禰豆子だけ生き残ってはいたが、様子が変。
鬼になってしまい、炭治郎を襲う。
ある人に助けられて終わるというお話でした。
感想としては、絵が綺麗でした。
いろいろなところで言われていますが、作り手の良さと言いますか、良いものを作ろうという気持ちが伝わってきます。
次回以降も楽しみです。

第二話 育手・鱗滝左近次

映像が綺麗だなとまたありきたりな感想です。
鬼と出会った炭治郎。
全然勝負にならない中で禰豆子が強い。
鱗滝左近次に出逢い、育ててもらうことに。
どんな形で成長してくのか楽しみです。
鬼滅の刃は、誰かが特別に強いというよりは総力戦と聞いたので、この点も楽しみです。

第三話 錆兎と真菰

修行する毎日の炭治郎。
最後の試練は、岩を切ること。
でも何回やっても切れない。
そんな時、ある男が現れ、対決することに。
結局、敗北する炭治郎。
錆兎と真菰。
さらなる修行を続け、やっと岩を切る炭治郎。
強くなっていく姿はかっこいい!

第四話 最終選別

岩を切る試験に合格した炭治郎は、最終選別に向かう。
その時に知ったのは、錆兎と真菰は鬼に殺されていたということ。
凄く大きな鬼。
手ごわい敵だけど、修行した炭治郎は強かった。
話の中で明治、大正が出てきて、こういう時代の漫画ってなかなかないなと改めて思いました。
テンポもよく、良いアニメです。
続きをどんどん観ていきたいと思います。

第五話 己の鋼

修行を乗り越え、生き残ったのは4人。
5人とも言われていたので、何かあるのかなぁ。
鬼殺の剣の石を匂いで決めた炭治郎。
生き残ったメンバーの仲間っぽいので、どんな活躍をするのか楽しみです。
禰豆子も起きてきて、良かった。
敵として出てくる鬼も人間だったのかなと思うと少し切ないです。
剣も出来上がって、どのようになっていくか楽しみです。

第六話 鬼を連れた剣士

任務のために新しい街に来たけど、人食い鬼が16歳の女の子をさらって食べてしまっていた。
鬼を連れた剣士は、新しいキャラが出てくるのかと思っていましたが、炭治郎と禰豆子のことでした。
それにしても。禰豆子強い!
鬼滅の刃は、話し上仕方ないですが、残酷なシーンが多いので、当初ジャンプで見ていなかったのだと思いました。
慣れてくると面白く思えてくるので不思議です。
アニメの大正こそこそ話が結構好きだったりします。
次回も楽しみです。

第七話 鬼舞辻無慘

禰豆子も炭治郎も強い。
鬼滅の刃は、残酷な中でも少し温かなところがあり、そういう描写が少しほっとする。
原作はもうクライマックスですが、禰豆子を無事に人間に戻してほしいです。
無惨は、どんな人物なのだろう?
と思ったら最後に出てきました。
人として生活しており、凄く恐ろしい人物でした。
恐ろしさの描写の仕方が素晴らしいです。
人気があるのも頷けます。
まだまだアニメを楽しんでいきたいと思います。

第八話 幻惑の血の香り

いよいよ見つけた無惨でしたが、逃げられてしまいました。
それにしても残酷で冷徹で強いですね。
本当にこんなやつを倒せるのかと心配になります。
無惨を追いかけられなかったけど、たまよさんと男の子に出逢い、住処に行くことに。
その前にうどんのこと気になっていたので、きちんと描写があって良かったです。
ところどころにある面白い描写が好きです。
ドラゴンボール、スラムダンク、ワンピースにもあるなと思いました。
鬼になった人を人間に戻す方法をたまよさんに聞く炭治郎。
いくつかたまよさんのお願いがあり、そんなところで無惨が放った鬼がやってきました。
強そうな2人だなぁ。

第九話 手毬鬼と矢印鬼

凄く強い手毬鬼と矢印鬼。
2人の連携がより強くする。
ゆしろうもたまよも禰豆子も頭や足を吹き飛ばばされてしまう。
なんとか炭治郎の必殺技で矢印鬼を倒す。
これから強敵な鬼がたくさん出てくるんだろうなぁ。

第十話 ずっと一緒にいる

2人の鬼を退治した炭治郎。
手毬鬼は、たまよさんの力によってだけど。
その戦いの中で強くなっていく禰豆子。
禰豆子を預かっても良いと言ってくれたたまよさんだけど、炭治郎は断る。
やっぱり2人は一緒じゃないとね。
家族を亡くした炭治郎と禰豆子は一緒に進んでいくのが一番。
漫画は正直なところ読みにくくて敬遠していたけど、すんなり観れるアニメって良いなぁ。
このアニメを観ているところで、原作は完結しました。
ジャンプであっさり終われるのは意外でした。

第十一話 鼓の屋敷

第十二話 猪は牙を剥き 善逸は眠る

第十三話 命より大事なもの

第十四話 藤の花の家紋の家

第十五話 那田蜘蛛山

第十六話 自分ではない誰かを前へ

第十七話 ひとつのことを極め抜け

第十八話 偽物の絆

第十九話 ヒノカミ

第二十話 寄せ集めの家族

第二十一話 隊律違反

第二十二話 お館様

第二十三話 柱合会議

第二十四話 機能回復訓練

第二十五話 継子・栗花落カナヲ

第二十六話 新たなる任務

ABOUT ME
en-en
30代の会社員です。 趣味の映画鑑賞、読書、漫画について、感想などを掲載しています。 NetFlixで海外ドラマを観て英語勉強中です。